05月26日
ホームページへのリンク先の追加についてのお知らせ

危機管理学部からのお知らせです。この度、本学ホームページにおいて「学科特色のコーナー」に環境危機管理学科の「学科オリジナルサイト」と「学科オリジナルブログ」並びに危機管理システム学科の「学科オリジナルFacebook」へのリンク先を追加しました。ぜひ、ご覧になって下さい。
05月25日
看護の日イベントが開催

看護学部による地域の皆様の健康をサポートするイベント「ヘルスチェック健康Get!」。3回目となる今年は薬学部、危機管理学部共同で、5月21日(日)に開催し、参加者288名の方の健康チェックをさせて頂きました。開始前から住民の皆様が次々とお見えになり、「健康でいたい!」と思う皆様のお気持ちが伝わってきました。検査結果を見て安心される方、アロマハンドマッサージで「気持ちいい〜」と安らぐ方、ちょっと珍しい検査に関心を持たれる方・・・「千葉科学大学ってこんなこともされるんですね」、「初めてでしたが来て良かった」とのお言葉をたくさん頂きました。イベントでは医療職を目指す学生にお手伝い頂き、住民の皆様と「健康」を通して、触れ合うことができました。暑い中、来てくださった方々には心より感謝致します。また、次年度もどうぞお楽しみに!
05月19日
看護学部独自の学内環境美化への取り組みを紹介します。

環境美化は看護の基本にも通じる事ですので、学生たちに常日頃、学び舎の環境美化に意識してもらうために働きかけています。看護学部美化委員会は学生が自分でできる小さな美化活動を指導しています。学習室、ゼミ室、ロッカー室も1年から4年までの縦断グループでごみが落ちていないかなどの見回りを行っています。美化委員では『自分でできる小さなこと。看護を志す者として、学び舎にきれいな環境と清浄な空気をつくろう』がモットーです。かつてナイチンゲールも病床に清浄な空気をと言ったことに通じています。
その他にも、癒しのケア科学の会を看護学部教員と外部臨床者と立ち上げています。活動として癒しのケア科学会では毎年、丸1日かけて公開講座を行っており、午前は癒しの科学に関する研究の動向、病院・介護施設等の実践者からの講義などがあり、午後はアロマテラピーの技術講習を行っており、毎年学生の受講生は70名以上講習を受講終了しています。これは、また次回に。看護の日では受講した学生が市民に対してアロマハンドマッサージを施術します。
05月16日
看護実践連携研究会が開催されました

第4回看護実践連携研究会研修会が5月13日(土)に行われました。参加者は90名(参加施設14施設)で、研究に取り組む看護学生80名も出席しました。テーマは「実践現場における研究倫理」で、講師は北海道大学大学院医学研究院の玉腰暁子教授よりご講義を頂きました。参加者からは、「倫理について理解を深められた」、「今後の研究活動に役立つ」との声が多く聞かれ、充実した研修となりました。
05月16日
看護の日イベントが開催されます。

 元気な方も体調が気になる方も健康チェックをしてみませんか!千葉科学大学薬学部、危機管理学部、看護学部合同で皆様の健康をサポートするイベント「ヘルスチェック健康Get!」が下記のとおり実施されます。お気軽にご参加ください。

【イベント詳細】
 開催日時: 平成29年5月21日(日) 9:00〜15:00
 場  所: 千葉科学大学マリーナキャンパス 看護学部棟(6号館)

04月24日
 2018年度版大学案内は現在制作中のため、本学ホームページ及び情報サイトなど、すべての資料発送を休止致しております。
 この間に、資料請求いただいた方については、5月15日頃となります。完成まで今しばらくお待ちください。
04月20日
本学ゴールデンウイーク期間中(4/29〜5/7)業務休止について

本学においては、本年4月29日(土)から5月7日(日)までの期間は休業となります。
つきましては、期間中、入試広報室で対応する各種手続き、6月18日(日)に開催される本学オープンキャンパス無料送迎バスのお申し込み等については、一時休止いたします。
業務再開は5月8日(月)からとなりますので、御承知おき下さい。
04月13日
専門知識をいかした社会貢献が高く評価され、銚子商工会議所による千葉科学大学おうえん協議会が市内のホテルで開催されました。

 「相互の人的・知的資源の交流・活用を図り、地域の発展と人材の育成に寄与する」ことを目的とした本学との連携協定を締結した銚子商工会議所による「千葉科学大学おうえん協議会」の定時総会・懇親会を平成29年4月12日、銚子プラザホテル2階ロワイヤルホールで開催されました。
 本協議会は銚子商工会議所が地域に根差した本学との連携を通じ「知の拠点」としての存在に期待され、地域との共生を目指すべく、大学活動・学生支援を目的として平成28年から発足したものであり、定時総会の開催は今回で2回目となります。
 総会後の懇親会では、本協議会佐藤副会長による開会の言葉に続き、本学の木曽功学長を含む諸関係者による挨拶及び本学教職員と学生による自己紹介、大学サークル活動報告などが順次行われました。会場ではプレゼンテーション方式で行われた学生警察支援サークル「スターラビッツ」、学生消防隊、サーフ・ライフセービング同好会による各団体の活動報告に来場者の方々は真剣に聞き入り、終了後、盛大な拍手や応援コールなどが会場に鳴り響きました。
 最後に本協議会宮内会長及び本会関係者から3団体に対し、支援金の贈呈=写真=が行われ、盛況のうちに幕を終了しました。
04月10日
平成29年度千葉科学大学入学宣誓式が行われました

2017年4月7日(金)、平成29年度千葉科学大学入学宣誓式が行われ、学部、大学院、別科合わせて410名の方が新しく本学の学生としての一歩を踏み出しました。生憎の天候で肌寒い一日となったものの、会場となった体育館は熱気に包まれ、新入生たちはこれから始まる新生活に胸ふくらませ一人ずつ署名をされました。入学宣誓式後には、体育館の外で在学生たちがサークルや県人会の勧誘で、新入生を歓迎しました。

新入生、保護者の皆さま、ご入学おめでとうございます!
本学で実りある大学生活を送られることを心よりお祈り申し上げます。
03月27日
平成28年度 千葉科学大学 学位記授与式が行われました

平成29年3月25日(土)に千葉科学大学のマリーナキャンパス体育館において、「平成28年度 千葉科学大学 学位記授与式」が挙行されました。
保護者・来賓・教職員などが見守る中、木曽学長より、各代表の学生に学位記が授与された後、激励の祝辞が述べられました。
この日、社会へと巣立った皆さんのご活躍を心よりお祈りいたします。
03月27日
【お知らせ】大学見学会(ミニオープンキャンパス)開催中止について

本日開催予定でした『千葉科学大学 大学見学会(ミニオープンキャンパス)』については、千葉県北東部に暴風警報が発令されたため、中止とさせていただきます。
03月25日
一般入試(後期)、センター試験利用入試(後期)の合否案内について

合格は合格通知書をもって正式なものといたします。合否発表の補助的手段として、『テレホンサービス』と『インターネット』により、入試結果を確認することができます。
利用方法については、【2017 千葉科学大学 入学試験要項P.68〜P.70】の操作手順をよく読んでから利用してください。

◆テレホンサービス:03-4550-2462
◆インターネット :http://www.gouhi.com/cis/(こちらから「千葉科学大学 合否案内センター」

◎利用日時:3/25(土)〜3/27(月) 10:00〜23:59

なお、AO入試(追加募集)の合否案内につきましては、テレホンサービスやインターネットではご案内できません。
合格発表日に受験者全員に対し、合否に関する書類を速達で郵送します。
【2017 千葉科学大学AO入試(追加募集)入学試験要項P.5】をご確認ください。
03月23日
『防災「そなえパーク」の日』2017に学生消防隊が参加しました

2017年3月18日(土)千葉県立幕張海浜公園の自由広場において開催された安全啓蒙のイベント「防災そなえパークの日」に本学の学生消防隊(8名)が参加しました。このイベントで本学は『防災知恵袋体験ワークショップ』として、ロープワーク(本結びやもやい結び等)とホース巻き競争を実施し、来場された多くの方に訓練の一部を体験して頂きました。
03月17日
千葉科学大学で「総合防災訓練」を実施しました

3月15日(水)に千葉科学大学で銚子市消防本部の協力の下、消火活動や避難誘導の手順の確認をする「総合防災訓練」を実施しました。訓練には、教職員や学生ら約200名が参加しました。

今回の訓練では、職員の消防用設備の操作演習や教室からの避難誘導の手順、負傷者の搬送や応急処置の訓練を行いました。

この日は悪天候のため、実施できなかった訓練がありましたが、防災意識を高め災害発生時の消火や非難手順の確認を行えました。
03月08日
見て学び!触れて楽しい!大学見学会(ミニオープンキャンパス)開催のお知らせ【3/27】

3月27日(月)に大学見学会(ミニオープンキャンパス)を開催します。
今回の大学見学会(ミニオープンキャンパス)は、高校2年生以下の方を対象に、気軽に参加できる見学会です。
興味のある方は、ぜひご参加ください。小・中学生の参加も大歓迎です。
(小学生の方は必ず保護者同伴でお越しください)

【イベント詳細】
  ・日  時 : 平成29年3月27日(月)13時〜15時30分
  ・会  場 : 千葉科学大学 マリーナキャンパス
  ・内  容 : 『航空教室』(航空技術危機管理学科)、『最新の養殖技術「好適環境水」見学ツ
          アー』(環境危機管理学科)、『BLS(一次救命処置)体験』・『手から伝える
          ケア』(看護学科)、『化粧品選びのポイント』(生命薬科学科)、その他相談
          ブース
  ・アクセス : 千葉科学大学までのアクセスはこちら(千葉科学大学HP)
    (アクセスに関するお知らせ)
      銚子駅⇔千葉科学大学間の無料送迎あり!
       往路 : 12時40分銚子駅発 → 12時55分大学着
       復路 : 15時40分大学発  → 15時55分銚子駅着
  ・問い合わせ: 千葉科学大学 入試広報室(0120−919−126)
03月06日
まだ間に合う!AO入試を紹介します!

千葉科学大学への出願がまだ間に合うAO入試をご紹介します。

【パイロットコースAO入試】
  ・受付期間 : 3月6日(月)〜3月16日(木)(消印有効) 
  ・面接日  : 3月21日(火)〜23日(木)のいずれか1日
   募集要項についてはこちら

【AO入試(追加募集)】
  ・出願期間 : 3月1日(水)〜3月21日(火)(必着)
  ・面接日  : 3月24日(金)
   募集要項についてはこちら
02月24日
一般入試(前期)B方式、センター試験利用入試(中期)の合否案内について

合格は合格通知書をもって正式なものといたします。合否発表の補助的手段として、『テレホンサービス』と『インターネット』により、入試結果を確認することができます。
利用方法については、【2017 千葉科学大学 入学試験要項P.68〜P.70】の操作手順をよく読んでから利用してください。

◆テレホンサービス:03-4550-2462
◆インターネット :http://www.gouhi.com/cis/(こちらから「千葉科学大学 合否案内センター」

◎利用日時:2/24(金)〜2/26(日) 10:00〜23:59

なお、AO入試(追加募集)の合否案内につきましては、テレホンサービスやインターネットではご案内できません。
合格発表日に受験者全員に対し、合否に関する書類を速達で郵送します。
【2017 千葉科学大学AO入試(追加募集)入学試験要項P.5】をご確認ください。
02月21日
平成28年度 COC報告会の開催について

2017年2月15日(水)に平成28年度 千葉科学大学COC報告会が看護学部棟2階大教室で開催され、平成28年度地(知)の拠点大学による地方創生推進事業の進捗状況について、報告が行われました。学生による発表では、地方創生とマーケティングの融合について、事例紹介や取組み方法などの発表を行いました。


(1)地方創生とマーケティングの融合 ―地域内消費を拡大させるためのシステム構築のあり方―
(2)海藻発酵原料の化粧品への応用と有用性評価 
(3)災害弱者用防災関連支援 ―聴覚障がいの場合―
(4)危機管理フード開発プロジェクト 

また、当日は、銚子市長をはじめ、学内・学外合わせて、100名を越える方々にご参加頂き、盛況の後、閉会となりました。

(写真は、学生4名による発表の様子)
02月16日
毎日新聞WEBサイト「経済プレミア」に本学教員の文章が掲載されました

2月16日(木)に毎日新聞WEBサイト「経済プレミア」に本学危機管理学部危機管理システム学科大澤文護教授の文章が掲載されました。

02月14日
2月5日(日)に開催された「知ろう!みんなの街の消防団」に千葉科学大学学生消防隊が参加協力しました。

2月5日(日)に千葉市美浜区のイオンモール幕張新都心で開催された防災イベント「知ろう!みんなの街の消防団」に本学の学生消防隊が参加協力しました。
このイベントは、消防団の活動PRと同時に防災意識を高めるイベントで、千葉県と県消防協会が企画。防災や救命救護に関する寸劇や本学藤本教授が出題するクイズ、心肺蘇生法や自動体外式除細動器(AED)・消火器などの体験会が行われました。

なお、この取り組みは、千葉日報(2月3日)、朝日新聞(2月6日)で紹介されました。

詳細や当日の写真についてはこちら(危機管理システム学科フェイスブック)
02月09日
千葉科学大学に航空機エンジンが搬入されました!!

2月8日(水)に千葉科学大学に航空機エンジンが搬入されました。
この航空機のエンジンは、千葉科学大学航空技術危機管理学科(現 工学技術危機管理学科、2017年4月名称変更予定)の航空整備コースの学生が、実際のエンジンを使った整備の実習を行います。

【エンジン詳細】
   製造メーカー  米国 プラットアンドホイットニー社製
   エンジンの種類 ターボファンエンジン
   エンジン名   JT9D-7R-4D
   大きさ・重さ  3×3×7メートル・4トン
   最大出力    20トン
   搭載機体    ボーイングB767
02月07日
2月18日(土) 第2回合格者対象 大学見学会 開催のお知らせ

合格された皆さまに対し、入学前の疑問解決、今後のスケジュール、奨学金などに関する説明会を開催いたします。
合格されたご本人はもちろん、保護者の方々の参加も歓迎しておりますので、お気軽にご参加ください。



■開催日程・会場
 2月18日(土) 千葉科学大学 マリーナキャンパス
■受付(12:30〜 )
■学部別説明会
  危機管理学部(13:00〜13:30)
  薬学部   (13:00〜13:30)
  看護学部  (14:00〜14:40)
■個人相談コーナー(13:00〜15:00)
学習サポート/奨学金/その他各種相談
■アパート探し相談(14:00〜15:00)
 ※アパート紹介のための不動産会社ブースも準備しております。相談会終了後に不動産会社・受付順に
  よってはアパートの内覧を行うことも可能です。
02月02日
2月11日(土)に理系女子を対象とした職業に関する講演会を開催します。理系女子を目指す生徒さん・保護者の方の素朴な質問にお答えします。







【第4回Girlsキャリアパス講座 詳細】
  ・日時 : 2017年2月11日(土) 13:00〜15:50(受付12:30〜)
  ・場所 : 千葉科学大学マリーナキャンパス
        図書館 ラーニングコモンズ学習室
  ・対象 : 女子中学生、女子高校生、理系女子を目指す生徒さんの保護者
  ・内容 : 第1部 講演会
         「理・工・農学部で学んだ経験から語る理系進学の魅力」
         「農学は生きるための学問!女性が農学を元気にする?!」 他
        第2部 グループトーク
          生徒さんと保護者に分かれ「自分のススメ」について語り合います
        オプションツアー ※希望者のみ
          大学のハイテク機器&実験室を見学します
  ・申込 : 申し込みはこちらから

詳細は、チラシをご覧ください。
01月05日
大学入試センター試験を本学で受験される方へ

1月14日(土)・15日(日)に行われる、平成29年度大学入試センター試験において千葉科学大学試験会場(本部キャンパス)にて受験される方は、下記の点にご注意ください。



【受験生の方へ】
 1.試験場の下見について
  試験場の下見は前日(1月13日(金))13時〜16時まで可能です。
  お車でお越しの際には正門守衛室にお寄りいただき、守衛の指示に従ってください。

 2.試験当日の交通について
  通常運行に加え、JR銚子駅からの臨時バスを運行します。
  詳しくは上画像をご覧ください。なお、試験日当日キャンパス
  内への車の乗り入れはできません。受験される方は、公共の
  交通機関をご利用ください。

 3.試験室への入室について
  試験室へは8時10分から入室可能です。

 4.食堂・売店の営業について
  試験日当日は、食堂および売店の営業はしておりません。

 5.その他
  ・昼食は試験場および食堂でとることができます。
  ・本学では上履きは不要です。


【保護者の方へ】
  ・保護者の方は控室としてマリーナキャンパスのカフェ
   マリーナ(営業時間 11時〜18時)をご利用頂けます。
  ※試験場である本部キャンパスには保護者控室はございません。

【在学生の方へ】
  ・1月14日(土)・15日(日)はセンター試験実施のため、
   受験者及び入試関係教職員以外は、両日とも、終日構内立ち
   入り禁止とします。

最新のトピックスに戻る

過去のトピックス

このページの先頭へ